森下 ことみ(もりした ことみ)

公開日 2015年06月22日

有限会社そーほっと
代表取締役

森下 ことみ(もりした ことみ)写真広島の片田舎から結婚を機に三鷹に移り住みました。10年間の専業主婦 生活を経て、1998年12月1日より、三鷹市SOHOパイロットオフィス(三鷹市が自治体として全国に先駆け 立ち上げたシェアオフィス)で、パート職員として働き始めたことをきっかけに、15年にわたり、三鷹市 のSOHO事業、起業支援事業などに関わる仕事をさせていただいています。

週3日5時間のパートだったパイロットオフィスの受付という仕事の中で、忙しそうだけれども生き生きと働くSOHOという働き方の方々に接し、「そんなみなさんの役に立ちたい」という思いで、2001年、当時の受付スタッフ6名で、SOHOの皆さんのお手伝いをするユニット「そーほっと」を立ち上げました。
2004年3月、これを法人化し、「有限会社そーほっと」の代表として、事務局サービスや業務代行サービス、 また起業支援などの事業を行ってまいりました。

2014年からは、この三鷹での経験を礎に、高田馬場でCASE Shinjukuというコワーキングスペースとシェア オフィスを併設する100坪のビジネスフロアの立ち上げと運営に関わらせていただいています。現在は、三鷹と新宿、この二つの拠点で働いています。

これまでに、多くの起業家さんや経営者さんをはじめ、仕事を通じて出会うことができたさまざまな人とのつながりが、私の最大の財産です。
また2014年、JBIA(一般社団法人ビジネス・インキュベーション協会)のIM(インキュベーションマネジャー) 研修を受講し資格を取得しました。
2013年には、ミタカフェの立ち上げに参加させていただきました。現在、そのミタカフェでコーディネーターの籍をいただくことは、大変な光栄です。また同時に私は大変な重責だとも感じています。

一生懸命に働くことで、生活も人生も楽しく豊かになっていく。
そんな人たちが、ゆるくつながっている。三鷹はそんなまちだと感じています。
そんなコミュニティの一員としていられることを幸せだと感じています。
ぜひ、このコミュニティの一員として存在してください。

自らの起業経験、人とのつながり、またインキュベーションマネジャー研修等で学んだことなどが、お役に 立てば幸いです。

■有限会社そーほっと
http://www.m-sohot.com/
info@m-sohot.com
0422-70-3705

■CASE Shinjuku
http://case-shinjuku.com/

 

 

コーディネーターによる無料相談バナー画像